検索
  • 〜miyabi〜 雅

2月5日(金)死神しにがみ


だいたいがこのイメージだと思います。


大きなカマで命を刈る


一度だけこの姿を見たことがあります。


視えた時は『・・・えっぐぅ!・・ホントにいるんだ!』と驚きました😨







視える時は大体が黒いオーラでした。




こんな感じ!


オーラが黒いからと言って必ずしも不吉な予兆ばかりではありません。


多彩な才を持っている人で、その才能を上手く使えていない人が “混沌”を示す


黒のオーラが見られます。


赤 青 黄色 緑 紫 金 白 等、約30種類程の色が見られます。


何色が出ているかによって性格や得意・不得意分野を判断いたします。


色を沢山、混ぜていくと最後には黒になります。


方向性が定まってくると、それぞれの色が顕ってきます。


それとは別で、黒のオーラが見られる場合


凶兆の気です。


死期が近い!等々言われますが、そうとは限りません。


余命☆☆ヵ月の方でも、燃え盛る赤い火のオーラだったり、


光り輝く金色のオーラを持つ人がいらっしゃいます。


最後まで一生懸命の姿勢や、その方の生き様を垣間見れる瞬間でもあります。


その様な方々は、逝く先も決まっています。



私が視た、死神が憑いてた人・・・・


今もなおピンピンしています。



死神はいなくなりました。😙



オーラの発生については諸説ありますが、私は後天派に一票です。


その人の、生き方、考え方・成り立ちが、オーラに顕われてくると思います。













301回の閲覧0件のコメント