検索
  • 〜miyabi〜 雅

彼女に憑いていたいたモノ


午後から、何か私達夫婦の調子、特に恵華の体調が優れない。


気圧感知・地震感知・電磁波・霊感体質なので、何による体調不良か探る。


しばらくして、予約が入りご相談を承りました。


『これか・・・』


恵華は、人の念も受ける。


『助けて・・・連絡したいな・・・』とこちらへ向けての念がわかってしまいます。


きっと神様もそんな感じなんだろうなと思うと、五体投地(どげね)する想いです。



ご相談は、20代の女性で、人格が入れ替わる、暴飲暴食、睡眠障害、・・・


心療内科にも受診していて、薬も処方してもらっているが、一向に改善の余地が無い


と言う事でした。


霊視してみると、50代と思しき男性が憑いていましたので、遠隔で浄霊を試みる


昇天していく・・・


と思ったら急に10歳に満たない女の子と入れ替わった。


電話の向こうで泣いている声は、明らかに20代のそれでは無く、


泣きじゃくる女の子の声!


ちょっとマズイ!


こうなると遠隔では危険なんです。


ご本人自身の意識がなくなり、自死の可能性が出てきます。


一旦、浄霊を中断し沈静化させて、ご本人様が落ち着くのを待って、


後日改めて、対面にてお会いする事になりました。



       ~続~





327回の閲覧0件のコメント