検索
  • 〜miyabi〜 雅

丑の刻参り

古くは『うしのときまいり』と呼びます。


貴船明神が降臨した「丑の年の丑の月の丑の日の丑の刻」に参詣すると、心願成就するという伝承があった。そこから呪詛場に転じたのが、現在の『うしのこくまいり』です。


2月17日の丑の刻より7日間!久々に行いました。


しかしながら、明けの24日、昨夜の我が家は、お化けの運動会が行われているかのような


大騒ぎ!


あちらこちらで、【ピシッ!パシッ!】とラップ音がなり、気配が動き回ってました。


満願成就の為に動いてくださっているご神仏様・ご眷属様と魑魅魍魎とのせめぎ合い。


その音を聴きながら、眠りにつきました。


今日は少し穏やかな日になっております。


明日が本番。


お役に立てるように気合を入れて頑張ります!








299回の閲覧0件のコメント