検索
  • 〜miyabi〜 雅

ある霊能者との対峙3

最終更新: 4月21日





実践❕


『都内の私の気になる処の"対処"をお願いします。』


『ス☆イツ◇ー・明◆神宮・靖■神社をお願いします!』




こちらは、どの様なモノ達が居るのですか?



『ス☆イツ◇ーは・・・・・・明◆神宮は・・・・・靖■神社・・・・・』


と、細かく説明してくれました。


固定観念は持ちたく無かったので、参考程度に聞かせていただき、日の佳き時を選び


気合入れて向かいました。


ス☆イツ◇ーの真下で霊視してみると・・・


なるほど!こんな事になっていたのですね(´_ゝ`)


先生に電話をし繋ぎっぱなしでの"対処"です。


イメージとしては、この前の悪魔とのお手本でなんとなく把握できました。


この実践まで、何度となく試験も重ねてきました。


大丈夫!出来る!


息を整え、瞑想し集中力を高めて・・・一気に!


ス☆イツ◇ーのそれは劫火の柱に消えていきました。その後浄化・結界を施しました。


めちゃくちゃ疲れました。


が、スパルタ先生は 『直ぐに明◆神宮に移動!午前中内に済ませましょう!ス☆イツ◇ーの"対処"はまあまあですね、少し結界が甘かったので、やっときました!』



あ!すみません・・・何が足りなかったのでしょうか?


『もっと大きく深く結界を差し込まないと、外れてしまいます。ス☆イツ◇ー級だとせめてこの10倍は欲しかったですね!』・・・だってさ・・・


頭の中で・・・(634mだから・・・\(◎o◎)/!)






432回の閲覧0件のコメント